検索
  • 水口ピアノ教室

奈緒美先生 過去を語る(教師編)

今年の水口ピアノ教室発表会の企画で第1部のソロ演奏の時にピアノの横でそれぞれ曲のイメージに合わせた映像を流す!というのを考えていて

私は〜リストの「愛の夢」を演奏する予定で

さて❗️映像を考えているところで、私は過去を色々振り返っているいるところなのです。


幼い頃から「ピアニストか画家になりたい」

という夢を持っていた私。

大学ではピアノを専攻し、ピアニストへの道まっしぐらのはずが…教職課程の単位取得のために受けた教員採用試験で合格通知をいただき、悩みに悩み学校の音楽の先生の道に足を踏み入れたのでした。


それまで考えたこともなかった学校の先生というお仕事。2年で退職しましたが貴重な経験をさせていただきました。

やはり私の中で、ピアノを弾きたいという気持ちがどんどん大きくなり、そして義務教育で教える音楽ではなく専門的に指導したいという気持ちが芽生えてきたことが大きな理由です。


またまた悩みに悩み退職して音楽教室の先生に転職しました。

しかしながら臨時教員として別の中学校から午前中だけ音楽の先生として呼ばれて午後はピアノ教室の先生をするという😱

音楽教室の先生としての1年目はスペシャルハードでした。(1年という約束でした)


ピアノの先生をしながら、またピアノの勉強を再開して演奏活動をするようになり、合唱団の伴奏やソロの演奏家の方々の伴奏者としてステージに立つようになり私が私らしくいられる場所に来れて本当に幸せだと思いました。


            …演奏家編につづく



68回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示