検索
  • 水口ピアノ教室

ジャンルは違うけれど・・・


真由先生のいとこ(私にとっては、甥です)が札幌で行われる

2018北海道インターナショナルダンス選手権大会に出場するというので、

家族で応援に行ってきました!

ピアノのコンクールは何度も聴きにいってますが、ダンスの選手権を生で見るのは初めてでした。

朝の10時から夜7時まで、ジュニアからシニア、スーパーシニアまで、そしてアマチュアE級とかプロとかスタンダードやラテン・・・よくわからないけど次々に繰り広げられる華麗な舞の世界は見ていて楽しかったです。

同じ部門で第1次予選、第2次予選、準決勝、決勝と人数が減りながら勝ち進んでいく仕組みです。

さて、アマチュアラテン部門に出場した真由先生のいとこの「けん」ですが

最後の決勝まで残り、見事優勝✨しました♪

やはり、コンクールのようなものは、ピアノでもダンスでも全く素人が見ていても目を引く踊りをしていた方達は、上位の成績だったので、ジャンルは違うけれどもアピールする魅せ方など参考にしたいと思いました。

真由先生より1歳年上の「けん」とは、小さいころは、よ~く遊びました。

この日は久々の再会でした。

時の経つのは早いです!

ダンサーとしてピアニストとして2人とも益々活躍を楽しみにしています。

ちなみに「けん」の両親はダンス教室を主宰していて2人ともダンスの先生です(*´∀`*)

#コンサート映画など

119回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示